リアル講演会

~コロナ禍でも過去最高業績を実現した~
"最新"多角化経営のやり方

20220705_最新多角化経営のやり方アイキャッチ画像.png


今いる社員を最速で経営幹部へ

『社員への経営の任せ方』全公開


ヤマチユナイテッドは2021年度、過去最高益245億円の売上を記録。

2020年初頭からの新型コロナウイルス感染拡大により、
一時期マイナス9億の危機に見舞われた当社を救ったのは、独自の経営手法「連邦・多角化経営」でした。

数千万~数億円の事業を次々立上げ、複数の事業をひとつの会社のように運営するこの経営手法は、
会社のスケールアップを一気に進めるだけでなく、外部環境が激しい近年にこそ必要な手法です。

コロナショックから2年が経過し、環境変化に強い組織・会社にするべく、
現在事業の見直しをしている経営者は多いと聞きます。

その中で、「事業構想はあるが、任せる人材がいない...」というケースが多いのも現状ではないでしょうか。

そんな経営者のお悩みにお答えするべく、
今回は「社員に経営を任せる仕組みから任せ方」までをまるごと全公開!

任せたいけど任せられない...を解消する、より具体的な手法を代表山地だけでなく、コロナ禍を救った社員自らが語ります。

こんなお悩みをお持ちの方へ

・「こういう経営をしていきたい」という構想はあるが、任せる人材がいない
管理会計を取り入れたいが、やり方が分からない ハードルが高いと感じ、なかなか一歩踏み出せない
次世代の経営幹部を育てていきたい
環境変化に強い会社にしていきたい


01.~多角化&任せる仕組みにより実現~コロナ禍でも過去最高益を達成できる組織とは?(代表:山地章夫)

過去数十年を振り返り、成長曲線から紐解くヤマチユナイテッドストーリーを代表山地が自ら語ります。

実践塾写真②.jpg

02.~数字に強い幹部を育てる~ヤマチユナイテッド式 任せる経営の成功要因とは?(取締役:石崎貴秀)

今いる社員を一気に"経営幹部"へ育てる手法1・2・3!
◎まずは安心して任せる環境づくり! 部門別営業利益管理のやり方とは?  
◎社員の目線を一気に経営者へ 経営オープン化の秘訣
◎幹部を高速で育てる 経営計画の作り方

キックオフ_経営計画書を見る社員.jpg 朝会帳票_JH.png

03.~コロナ禍でも過去最高業績を実現した~任せる環境づくり最新事例

必要な情報が週次で自動的に上がってくる仕組みを特別公開!
◎グループ全社をつなぐ最強の情報オープンの仕組み
◎高速でPDCAを回す!週単位の業績管理法

オンライン朝会_MVP表彰.png 朝会帳票_YM.png

04.講師陣によるパネルディスカッション&参加者交流会

講義で気になったことは即解消!参加者からの質問すべてにお答えする、講師陣による特別ディスカッション!
参加した経営者同士で交流も深められます。仕事場を離れた北海道で、じっくりと有意義な情報交換が可能です。

社長パネルディスカッション.jpg 立食イメージ.jpg

※画像はイメージです。当日は新型コロナウイルスの感染対策を徹底した上で実施いたします。

 必見ポイント 

★【社外秘】ヤマチユナイテッドの経営計画書お見せします!
ヤマチユナイテッド2022年度の経営計画書を実際に手に取ってご覧いただけます。

経営計画書.png

★すぐに実行できる!経営計画策定フォーマット
ヤマチユナイテッドでも実際に使用している経営計画策定フォーマットをお渡しします。
経営計画策定フォーマット.png

講師

講師 社長.png
ヤマチユナイテッド代表。累計120以上の事業を立上げ、現在50事業で年間200億円のグループ経営を行っている。グループの一社(株)ジョンソンホームズは2020年度札幌市住宅着工数No.1ハウスメーカーとなる。その他トップクラスのビジネスを多数経営。採用と教育を重視し、2021年北海道新卒就職人気ランキング10位にランクイン(日本経済新聞社)。優れたビジネスモデル、収益性、社会性、社風が評価され、2015年度船井総合研究所「グレートカンパニー大賞」受賞。多角化経営をポピュラーな経営戦略にするために、講演、執筆活動を行っている。著書に『楽しく儲かる社風経営』(クロスメディアパブリッシング)、『連邦多角化経営』(日本経営合理化協会)などがある。札幌在住。
MORE >

講師石崎.png

1996年入社。営業課から国際課を経て、総務部チームリーダーへ。その後グループ経営推進会議事務局にて経験を積み、2009年(株)ヤマチマネジメントを設立、移籍。グループ管理本部の統括マネージャーとして采配を振るう。2017年(株)ヤマチマネジメント取締役就任。 「連邦・多角化経営実践塾」の開塾にも携わり、2014年以降、第1期~現在までシステム経営のメイン講師として活躍。 入塾した企業約70社にシステム経営を指導してきた。現在はシステム経営のコンサルティングも担当。
MORE >

詳細

視察日時  2022年7月5日(火)
 ●第1部(講演):13:30 ~ 18:00
 ●第2部(パネルディスカッション・懇親会):18:30 ~ 20:00
会場  ●本会場
 ヤマチユナイテッド本社
 北海道札幌市北一条西10丁目1‐17 北一条山地ビルディング

 ●パネルディスカッション・懇親会
 札幌市内某所
対象者  経営者・経営幹部
募集人数  30社限定
参加費用  ¥29,800(税別)/1社2名まで

  ※宿泊・交通費のキャンセル料などは貴社のご負担となります。
  実施確定しましたら、弊社よりご連絡いたします。
 
スケジュール  ● ~多角化&任せる仕組みが真価を発揮した~環境変化に強い自主自律型組織(講師:山地章夫)
 ● ~数字に強い幹部を育てる~ヤマチユナイテッドの任せる経営とは?(取締役:石崎貴秀)
 ● ヤマチユナイテッドの任せる環境づくり最新事例
 ●パネルディスカッション・懇親会
ご参加に伴う注意事項  【免責事項】
 新型コロナウイルスの感染拡大、災害、悪天候等により
 やむを得ず開催を対面開催を中止、又は延期する場合がございます。

 その場合、視察に伴う交通・宿泊費等、中止のために生じたお客様の損害については、
 当社ではその責任を負いかねます。予めご了承くださいますよう、お願い申し上げます。
 尚、対面開催が中止又は延期になった場合、皆さまには速やかに当方よりご連絡致します。
お支払方法  お申込みフォームにご入力いただいた宛先へ別途ご請求書を発行いたします。  
 ※お支払い期日:事務局よりメールにてご案内いたします
お問合せ先  株式会社ヤマチマネジメント
 受付:10:00~17:00(休/土日祝)
 TEL:011-261-9988 MAIL:crm@takakuka.jp
 担当:西村

※本企画の実施確定時期につきましては、事務局より別途ご連絡させていただきます。

新型コロナウイルス感染防止への対応について

コロナウイルス感染対策の一環として、以下をご了承の上でお申込いただきますようお願い致します。

● 視察者様のご出発先ならびにお住まいの地域が「緊急事態宣言・まん延防止等重点措置」の対象となった場合は、
  視察をお断りさせていただきます

● 弊社の所在地(北海道札幌市)が「緊急事態宣言・まん延防止等重点措置」の対象となった場合は、視察を全面オンラインに切り替えさせて頂きます。
● 視察者様は、視察前のご出発時点で「抗原検査」を受け、陰性を確認した上でご参加いただきます
 (「抗原検査キット」は弊社より手配いたします)
● 視察先では、検温へのご協力と不織布マスク着用をお願いいたします
● 入退出時や休憩時間等、手洗い、うがい、手指の消毒を励行いたします
● 37.5度以上の発熱や咳など感染の‟疑い"のある症状、並びに体調不良をお感じの場合、
  ご視察をお控えいただきますようお願いいたします
● 視察中に体調が悪くなった際は、必ず事務局にお申し出ください。

募集要項(参加お申し込み)

~コロナ禍でも過去最高業績を実現した~ "最新"多角化経営のやり方

日程 2022年07月05日(火)

お問い合わせ・お申し込み

●申し込み方法
【WEB】上記より申込フォームの入力へお進みください
※お申し込み後、事務局より詳細ご案内・請求書を送付いたします。


●お支払いに関して
お申込後、請求書をお送りいたします。期日までに振込先にお振込みください。
※振り込み手数料はお客様のご負担でお願いします。
お申込み後のキャンセルにつきましては、以下キャンセル規定に基づきキャンセル料が発生致します。


●キャンセル規定

視察開催日から10営業日(土・日・祝除く)前の15時まで    :無料(懇親会は実費請求)
視察開催日から3営業日(土・日・祝除く)前の15時まで     :視察料+懇親会費用の30%
視察開催日から3営業日(土・日・祝除く)前の15時から開催当日 :視察料+懇親会費用の100%
視察開催後の取消または無連絡不参加             :視察料+懇親会費用の100%

ご返金額は振り込み手数料を差し引いた額をご返金致します。


●お問い合わせ
株式会社ヤマチマネジメント
受付:10:00~17:00(休/土日祝)
TEL :011‐261‐9988 FAX:011-261-9990 MAIL:crm@takakuka.jp
担当:西村

参加お申し込みはこちらhttps://campage.jp/event/y-united_seminar_20220705