100VISION経営とは

幹部・人材育成

多角化と同時に、幹部を中心とした社員に経営という作業を分解して分担。
社員の成長、業績の向上につながる仕組みがあります。

指導する幹部の様子

すべて社員で実行、
3つの自主システム

多角化をするには、社員に経営の一部を担ってもらうことが不可欠です。社員全体で経営を管理し会社を良くしていく「システム経営」のメインとなるのが、「自主計画×自主管理×自主分配」のシステムです。これは、幹部を中心に社員が自分たちで経営・事業計画を作成・実行し、管理をし、結果を評価して成果分配を考え実施する仕組み。すべて「自分たちのことは自分たちで決める」ため、計画・結果・成果の分配に対する納得度も変わります。
これら3つの自主システムをワンセットにしてまわすことで、社員のやる気や主体性がアップ。何より社員の成長、また、業績の向上の実現にもつながります。