山地タカクカ研究室 ~経営基盤の更なる安定と飛躍を目指す多角化経営プログラム~

みんなで会社を強くしよう 山地タカクカ研究室

学ぶ。

経営者のリーダーシップについて

塾1

こんにちは山地です。社長の皆さんへ。経営者のリーダシップについての私の考えです。世の中ワンマン経営者が多すぎるのではないでしょうか。数人で運営している会社や創業時ならともかく社員が20名以上になったら、組織による経営をするべきです。それはトップが指示して思い通りのパフォーマンスを出してもらうトップダウン経営ではなく、幹部中心にいろいろ相談して運営して行く経営です。自律型社員を育成する経営でもあります。社長に必要なのは支援者のスタンスです。20年ほど前にそれに気づいてそれ以来、私は経営がとっても楽になりました。そんな組織作りのお手伝いに「連邦多角化経営実践塾」をやっているのですが、一つだけ簡単に言うとなんでも自分一人で決めないで相談し巻き込んでいけばかなり改善します。試してみてください。

 

コメント(0)

コメントする

コメントは承認後に反映されます。

山地 章夫 オフィシャルFacebook

山地タカクカ研究室に関するお問い合わせは下記までお寄せください。

011-261-9988 011-261-9988 info@takakuka.jp

PAGE TOP