山地タカクカ研究室 ~経営基盤の更なる安定と飛躍を目指す多角化経営プログラム~

みんなで会社を強くしよう 山地タカクカ研究室

発見する。

普段見えない社員の表情の発見!

こんにちは。

多角化研究室 研究員の小須田です。

 

多角化を実践する中で、どんどん増える事業部の成長を担う、

社員のモチベーションを高く保つことがとても大切になってきます。

 

 

弊社でも社員のモチベーションを上げる為の取組みをいくつかやっております。

 

 

その中の1つとして、先日行われた「中間キックオフ ヤマチユナイテッドグループ大運動会」をご紹介します。

 

 

○大運動会の特徴○

1 各事業部でのチーム分けで、年齢はごちゃ混ぜ

2 運営は委員会で執り行う

3 司会進行・チームリーダーは1年目社員

4 全社員が参加

5 終わったあとは、全社員ごちゃ混ぜで大懇親会を行う

 

 

運動会の1番の目的は、「 社内交流 」です。

普段なかなか話さない他事業部社員、上司、後輩との交流の場としており、

各事業部との壁をなくす為に行っています。

 

 

 

また、運営を委員会に任せています。

社員満足向上という大事な役割を担っているので、弊社で掲げている

「全員参加型経営」の体現している1つのとなっております。

加えて、その委員会の委員長は、入社2年目の若手社員です。

 

 

全員参加イベントということで、プレッシャーや責任もとても重い仕事になります。

その中で、他の委員会メンバーを引っ張る経験をしていき、「責任感」や「統率力」を

自然に学んで行きます。

 

 

また、採用市場でも弊社の行事は有名となっており、内定者が毎年運動会を

楽しみに参加してくれています。

そういった意味でも採用活動で少し有利になるのでは?!

 

 

皆さんも社員全員を巻き込んで実施してみては如何でしょうか?

 

 

大変ではありますが、社員が楽しい社風になると、業績が上がるということを考えると、

やってみる価値は、大いにあると思います。

%e9%9b%86%e5%90%88%e5%86%99%e7%9c%9f

%e7%8e%89%e5%85%a5%e3%82%8c

10%e4%ba%ba11%e8%84%9a

コメント(0)

コメントする

コメントは承認後に反映されます。

山地 章夫 オフィシャルFacebook

山地タカクカ研究室に関するお問い合わせは下記までお寄せください。

011-261-9988 011-261-9988 info@takakuka.jp

PAGE TOP